痴漢被害というものはなかなか減らなく様々な対策を行っているとは思いますが完全になくなるといったことは難しいです。
そのためもし痴漢被害に遭われている人に遭遇した場合は周りの人が止めに入るのが一番かもしれません。
しかし中にはこのように止めに入った人が被害に遭うかもしれないので男性が止めに入った方がよさそうですね。

これは加害者は言い逃れできないでしょうし、悪質な行為を言わざるを得ませんね。
こういったニュースを見るといい大人が何やっているのだかと呆れてしまいますね。