おお。便利!
そして、ちょっとかっこいい!!

小田急の一部の駅で、5分以上の遅れでIC専用自動改札機の出口側で受け取れます。
遅延証明書は駅係員に直接もらう他、各鉄道会社のHPからダウンロードできるのは結構有名ですが、自動改札機でも受け取ることができる駅があるのはあまり知られていないのではないでしょうか。

小田急が2014年10月に始めたサービスで、現在は21駅で受け取れるようです。
今後、対応駅がもっと増えるといいですね。