私もかなり昔にスライドを作る授業をした記憶があります。時代が移り変わっても変わらないものがあるんだなあ…としみじみしてしまいました(笑)
スライドにしてスクリーンに映した時ってゴシック体のハッキリした感じが結構見やすかったりするのですが、何故か学生さんはちょっと違う文字を使ってみたがったりするんですよね。謎のこだわりなのですが、ちょっとわかる気がします。凝った風のものを作りたいんですよね、若い時って。
スライドづくりは見やすく、簡潔に、要点をしっかり!が最も大切です。そこさえしっかりしていれば高得点とれますから…!