オレオとリッツとチョコパイとルマンドとカントリーマアム。これらのお菓子は食べたことがあるという方が多いのではないでしょうか。少しずつ主力のお菓子を食べられるというのはすごくありがたいですよね。また製造がブルボンのようで商品の見た目はもちろん味も本家とそう変わらないといわれています。

筆者はこの5種類のお菓子を普段から自分でよく購入していますがどれか1つ、もしくは2つぐらい購入してなくなってからまた新しく購入しているので一気に5種類揃うことはありません。なので一袋にギュッと詰まっているこちらの商品にはものすごく魅力を感じます!