4月4日に新作映画「追憶」の完成披露舞台挨拶が行われ、主演の岡田准一とともに、小栗旬、長澤まさみ、木村文乃、安藤さくら、柄本祐、吉岡秀隆と豪華な顔ぶれの俳優陣が登場。作品紹介に裏話にとトークが盛り上がりをみせ、いよいよ終わりといったときに見せた小栗旬の動きが個性的すぎる!と話題に。

ひとりだけ速すぎる手の動きがなんとも面白いですね。隣の長澤まさみは爆笑、安藤さくらも笑ってしまっていますよね。和気あいあいとした雰囲気が伝わってきますね。