普段解放していないこういった席を販売するのはラルクのライブに行きたいファンからするとうれしいのではないでしょうか。ただ何も見えずスクリーンもないというのはライブの楽しみが減ってしまうのも事実ですのでこのチケットがいくらなのかも重要ですよね。

メンバーを一目見たいから見れないなら行かないという方もいると思いますし、見れなくても生演奏でライブを感じたいという方もいると思います。賛否両論ではありますが、あらかじめ全く見えないということがしっかり公表されているので、それでもラルクのライブに行きたいという方にとってはとてもありがたいお知らせですね!