学校や職場の机の上に無造作に鍵が置いてあるのを目にすることもありますが、大変危険なことがわかります。
帰宅したら見知らぬ人が家にいたなんて怖いことになるかもしれません。
また、合鍵を自宅の裏口や庭の植え込みに隠して置いている人もいますが、鍵を盗まれなくても鍵の番号が盗み見されたら、合鍵を作って侵入されるかもしれません。

実際にマンションの管理社員を装って鍵の番号を聞き出し、ネットで合鍵を作って女子大生の部屋に侵入した事件も起こっているようで他人に鍵を見られることは本当に気をつけたいものです。
鍵にはシールを貼ったり、カバーを付けたりして、合鍵を作らせないように気をつけましょう。鍵以外の防犯対策も忘れずに!