子供の頃に学んだことを大人になってから改めて思い返してみると深いことをやっていたと思うことがあります。
ひらがなも子供の頃はただ書き方を覚えようと思っていて深く意味を考えていなかったと思います。
改めてみると愛を最初に覚えてから飢えを覚えているということは意外と世界の真理に迫っていたのかもしれませんね。

愛を覚えることも大事ですが飢えを覚えることも大事であり、世界中は愛をはぐくんでいる人もいれば飢えに苦しんでいる人もいるのでそれを知るためには大事ではありますね。