大根は冷ましていく時に味がしみこんでいくので、しっかり味をしみこませるためには時間に余裕をもって作っていくといいと思います。
そして、片栗粉をまぶして揚げる時なのですが、水切りが甘いと揚げることが大変になってしまいます。
水分が多いと油はねがとても激しくなるので、面倒くさがらずにちゃんと水分をきることが大切です。
ひとつひとつの工程で時間がかかるので、思いついたときにすぐできる…という訳ではありませんが、驚く美味しさなので個人的におすすめです!