催促グッズは日常生活で使えるものが届く場合があり、消しゴムは学生にとっては使えるものと言えます。
しかしこれは夢を消しゴムにしたものとなっていますがいろいろと考えさせられるもので現実を突きつけられている気がしますねw
消しゴムを使えば使うほど夢が消えていくというのはなんだか嫌な感じがしますねw

どういう意味で夢を消しゴムにしたのかはわかりませんがいろいろな解釈ができるものになっていますね。
使うことで夢に近づいているのか消えていっているのかわかりませんねw