いじめ問題は今でも多く発生しており、なかなか解決へと結びつかないといったケースも多いです。
被害者、加害者だけではなく学校の対応も問題視されており、いじめと認識しないケースもあります。
加害者の親としては自分の子供がいじめをしていると思っていないためかこのようなことを言うのでしょうね。

この場合だと学校側がきちんといじめがあったことを認識し対応していますがそうならないケースもあります。
きちんとした対応や被害者の方のケアをきちんとしてもらいたいですね。