接客業の経験があるかたならなんとなくわかる心境なのではないでしょうか。お客様は神様といいますが、やはりお客さんの質も天と地の差がありますので笑顔の裏は穏やかではないこともあると思います。むしろとんでもなくイライラしている中表面に出さず感じよく対応してくれるのはとてもありがたいですよね。自分の客としてのマナーも考えさせらる画像でした。
2番目の画像と同じ、3番目の画像と同じなどのコメントもありますがやはり徐々にこの順をたどっていきつく先は4番目の画像なのでしょうか。いいお客さん、悪いお客さん関係なくお店がひどく混雑しているときなどもこのような心境になるのかもしれないですね。