大荒れの天気に向けてコメントを出しているかのような「ビックリシタナモー」という名前!状況にぴったりすぎて面白いですね。こんな奇跡のような偶然があるんだなとしみじみ思ってしまいました。

この競馬中継で名前を読み上げるアナウンサーの方も、さぞかし驚かれたのではないでしょうかね?思わず笑ってしまいそうですよね。

他にも変わった名前の馬が居るのではないかと気になってしまいます。これから競馬を見る時には、馬の名前にも注目してみると面白いかもしれません。