おばあちゃんの孫を思う気持ちと、孫のほっといてほしいという気持ちのすれ違いが起こした、悲しいストーリー。最後の結末が切なすぎます。主人公の気持ちに感情移入できる人は、結構多いのではないでしょうか。