受験勉強を妨げられるのも困りますが、生きていくうえで、厳しい現実を突き付けられたときは誰だって逃げたくなりますよね。適度にストレスを発散させて、ときには受け流せるくらいの心の余裕を持っていたいですね。