鳥山先生といえば単行本などでも細部にまで拘ったイラストを扉絵や表紙に描いていますが改めてその凄さが垣間見えたような気がします。ドラゴンボールが連載終了されてからかなりの年数が経過していますがまだまだ衰えを知らないですね。

ドラゴンボールは今でも多くのファンがいらっしゃいますがこの動画を見て興奮する方も多い気がします。やはりアニメやゲームとの違った良さが再確認されますし、鳥山先生自ら描かれたというのがうれしいですね。