今や義足も3Dプリンタでオシャレに作れる時代になった!

義足や義手といえば、見た目に違和感がないように肌色でコーティングされていたり、シルバーの骨組みだけの無機質な印象でした。しかし、時代はどんどん変化しています。今や3Dプリンターを使って、オーダーメイドで個性的な義足、義手を作って楽しむ人が増えているそうです。ファッションの一部のようにオシャレな印象になりましたね。

[email protected]

@cube_85

最近の義手や義足ってすごいな。 自分好みにモデリングできる3Dプリンタの普及によって、 また深く広がる世界もあるのだと知った本日。

2016-02-19 12時46分

すごいね。とてもかっこいい!義足や義手をしている方を見かけたとき、いつもあまり見てはいけないのかな~なんて思って目をそらしてしまいましたが、こんなオシャレな義足や義手なら、「かっこいいですね~!!」って話しかけたくなってしまいそうです。
実際に義足や義手を必要としている人が、それぞれ自分の好みで作れるようになるなんて、とてもいいことだと思います。ファッションを楽しむことと同じ感覚でオーダーできるとは、いい時代になりましたな。

この記事のライター