こういう医療とかに最新の技術が使われるって良いことですよね。この例だと統合失調症の方の体験のようですが、妊婦さんの体験だったり、統合失調症以外のものの体験だったりも出来るようになるんでしょうね。
でもやはり一番症状的にVRと相性が良い(と言うと語弊がありますが)のは統合失調症でしょうかね。ビデオや本なんかじゃ分かりにくい部分も分かりますしね。

医療関係者の方以外にも、パートナーや家族がそのような状態だったらVRで体験して少しでも患者さんへの理解が進めばいいですよね。