橋本奈々未さんは、2011年に乃木坂46の第1期生として芸能界デビューしました。抜群のルックスとしっかり者の性格で絶大な人気を誇っています。
そんな橋本さんは貧乏な家庭に生まれ、美術大学の学費をバイト代で賄い、さらに乃木坂46に入ったのも「ロケ弁が食べられる」という理由です。
稼いだお金で父親の借金を全額返済した苦労人。そして自身の誕生日である来年2月20日前後をメドに芸能界引退することを発表しました。