許されない恋…どうせ結ばれないのなら、この命…!と、絶望から生きることをやめてしまったというストーリーと、小さな背中にのしかかる、つらく悲しい過去…。でも私は前を向くことを諦めなかった…!というストーリーが勝手に頭の中に出来上がりましたw
きぬの部分は漢字にした方が誤解がなかった気がしますが、もしかしたら「絹」と「綿」の読み間違いを防ぐためにひらがなにしたのかもしれません。パッケージって色々考えて作られてるんだなーって時折感じます。