【炎上】子どものゲーム機をバキバキにした毒親高嶋ちさ子

ある新聞に掲載されたバイオリニスト・高嶋ちさ子さんのコラムが避難殺到で話題になっています。子どもが約束を守らずにゲームをしていたことで、怒った高嶋さんはゲーム機をバキバキに破壊し、その写真をコラムに掲載。子どもの反省した様子を見て笑ってしまった、といった内容も。子育てコラムなのに、ちょっとキツ過ぎるような印象ですね。

ラスカル

@rascal1017

ゲーム機に付いた傷は子供に大切にされてる証。ベタベタ貼られたシールはゲーム機の勲章。そんな宝物を躊躇いなく壊し、その亡骸を自ら写真に撮りコラムのネタにする親。価値観、子育ては人それぞれだけど、ゲーム好きの僕は、ただただ悲しい。

2016-02-12 17時05分

うーん…確かにちょっときつい印象を受けますね。実際にバキバキにされた子どもは相当ショックを受けたでしょうね。私だったらもう親と口ききたくなくなるレベルですが・・・・。
厳しい家だと、こういうことは結構あることなのかもしれないね。僕の友達でも親にゲーム機破壊された子いたし。でも、それを面白おかしくコラムに掲載するっていうのがちょっとまずかったんじゃないかな。

この記事のライター