こういう物を見てしまうと、どこからどこまで筋書きがあるのか気になってしまいますよね。ただ、緊張していると水を飲むことすら忘れてしまい軽い脱水症状などになってしまうかもしれないので、未然にそれを防ぐという役割もあるのかもしれません。
私個人としては、水を飲むという指示よりも、その少し前にある「表そう」に「あらわそう」とルビを入れていることの方が気になって仕方ありません。もっと読みにくい字は沢山あるはずなのに、なぜ簡単な漢字にのみルビが入っているのでしょうか。