唐突に連載終了が発表されそしてとうとう連載が終了を迎えたわけですがあまりに急なことで現実味がありませんでしたがこれを見て現実だったことを実感し寂しさが出てきました。両さんらしさが出ているいい文章であり、部長以外にありがとうと言っているのが特に両さんらしさを感じました。こち亀が終わったことは残念ですが作者の秋本治先生はこれからも漫画を描き続けるみたいで新作の構想もあるみたいです。そちらも楽しみにしつつまたこち亀が読めるのも期待したいですね。