【魔女の宅急便】ラストのジジが喋れなくなった理由が深すぎる・・

何度でも見れるジブリシリーズ。金曜ロードショーで「魔女の宅急便」が放送されていましたが、ご覧になりましたか?自分自身、小さい頃から何度も「魔女の宅急便」は見ているのですが、どうしてもラストのジジが喋れなくなる部分だけは理解することが出来ませんでした。それが大人になった今!ようやく意味を知ることが出来ました。こちらです。

スタンリー@金曜ロードSHOW! 公式

@kinro_ntv

ラストでジジとしゃべれなくなるというのは、分身がもういらなくなった、コリコの町でちゃんとやっていけるようになりました、という意味を持っているわけです」ジジという存在に頼らなくてもきちんとやっていける立派な魔女へ成長していくんですね。

2016-01-22 23時06分

えぇ!?ジジが話せなくなったのって、キキが成長したからだったの?!
私、反対だと思ってた・・
そうだよね。
魔女の力が弱くなってジジの言葉が聞こえなくなったと思ってる人って多いんじゃないかな。
鈴木プロデューサーによると、ジジはペットではなくて、もう一人の自分を表していたんだって。
こんな深い理由が隠れているとは思わなかったよ。

この記事のライター