やっぱり、スーパー選手になるという人は小学生のころから覚悟が違うのですね。と思いました。これを見るまでは正直、レブロンジェームズって、天才的に何でも生まれつき出来るのだなと思っていたのですが、そうではなくて、小学生の頃から、NBAの選手になりたいという想いが誰よりも強く、努力をしたから、今になって、NBAのプロ選手として活躍をしているという事ですね。3つ書いてといわれているのに、他の選択肢が無いということが覚悟を表していますね。